こんにちは、NPO法人LOCALCREATIONの國光です。
今回はクラファンインタビューとしてPUUTEE CAFEのマスター島原様にご協力頂きました!
どうぞ宜しくお願い致します!

國光
ではまず初めに自己紹介をお願い致します。お名前、活動地域、普段何をしているかなど、教えてください。
PUUTEE CAFEのマスター島原様
島原様
初めまして、プロジェクトオーナーのozukarahamashiです。兵庫県姫路市にてカフェ「プーティー」を営みながら、グラフィックデザインを請け負ったり、イラストレーション、LINEスタンプなど様々な制作活動もやっています。

WebSite:https://www.puutee-cafe.com/

國光
なぜ今回のプロジェクトを始めようと思ったのですか?きっかけや想いなど教えてください。
PUUTEE CAFEのマスター島原様
島原様

実は、カフェを開店するまで色々な困難や試練がありました。そんな時、私たち夫婦の心の支えとなったのが2匹の愛犬「だいごろう(チワワオス)」と「もなか(狆メス)」でした。

共に暮らした中でその子達から教えられた事、学んだ事がたくさんあり、人とわんこの絆を感じながら、気付いた事をメモしたり、ママはポエムを創ったりしていました。
そのわんこ達の魅力を綴ったポエムと絵で伝えたい、カタチにしたいと考えていました。

最近、親御さんが子供たちに絵本を読み聞かせる習慣が定着してきた中、欧米ではさらに子供がわんこに対して絵本を読み聞かせることにより、お互いの絆や信頼感が高まるという試みをしています。

その読み聞かせで読まれている絵本は、どれも既成の童話だったり、昔話だったりですが、今回私達が作ろうとしているものは、今までに無かったとされる「わんこに読み聞かせる、わんこのためのポエム絵本」。

もちろん、親子同士や仲間、老若男女問わず楽しめる「わんこ」をテーマにした絵本を作ろうと思いました。

「わんこと共に「ココロ」を育んでゆく大切さ」をクラウドファンディングという手段で一人でも多くの方に知ってもらいたい、感じてもらいたいとの思いが大きくなり、今回プロジェクトを始めようと思いました。

國光
クラウドファンディンが始まる前、また期間中、支援が集まるようにどんな活動をされましたか?
箇条書きでも結構ですので教えてください。
PUUTEE CAFEのマスター島原様
島原様
支援が集まるようにどんな活動としては特に以下を意識しておりました。

●デッキに来られるワンちゃん連れの常連さんへの事前告知、ご支援受付。
●SNSを使った公開前のPR活動。
●自作フライヤーによる店内案内とご支援受付。
●店内にて事前支援を頂いた方への特典(コーヒーチケットなど)

國光
クラウドファンディンにチャレンジ中ですが、どんな所が大変ですか?今感じている事を箇条書きでも結構です。教えてください。
PUUTEE CAFEのマスター島原様
島原様
伝えたい事を相手方に正しく伝えることの難しさ。
プロジェクトの中身を知って頂くために考える施策の組み立てに苦心しました。
國光
おすすめのリターン品はなんですか?
PUUTEE CAFEのマスター島原様
中島
3,500円のコースです。完成本とマグカップがセットになっていて、ティータイムを一緒に過ごして頂きたいですね。
國光
最後に熱い想いをお聞かせください。
PUUTEE CAFEのマスター島原様
島原様
共に4月に虹の橋を渡って行った「だいごろう」と「もなか」との約束!ハッピーゴールに向かって頑張ります!

島原様ご協力ありがとうございました!
これからクラウドファンディングをされる皆様の何か参考になれば幸いです!

クラファンプロジェクト詳細

  • プロジェクト名:わんこと一緒に楽しめる絵本「わんこの心詩絵〜こころえ〜」を作りたい!
  • 目標金額: 500,000円
  • 募集期間:2019年12月31日まで
  • プロジェクトページ:https://camp-fire.jp/projects/view/176760